ごあいさつ
       このたびは「鉄道ジャーナリスト 梅原 淳」にようこそいらっしゃいました。私は当ページの責任者、梅原 淳(うめはらじゅん)と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
       タイトルにもありますとおり、私の肩書は「鉄道ジャーナリスト」です。この肩書をお聞きになって皆様は何を思い浮かべられるでしょうか。「テレビでいい加減なことばかり言っている」「うさんくさい」「たかが鉄道ファンのくせに」などではないかと思います。
       こうした批判は甘んじて受けなくてはなりません。21世紀を迎えて十分な安全対策が取られているとだれもが考えていたにもかかわらず、2005(平成17)年4月には一度の列車事故によって100人を超える方々が命を落とされました。私には各種の媒体を通じて自らの考えを発表する機会に恵まれながら、そのような事態を事前に予測して警鐘を鳴らすことができませんでしたし、その列車事故をただ茫然と見つめているだけだったのです。弁解の余地は全くありません。
       しかし、だからこそ私はこの評判の悪い「鉄道ジャーナリスト」という肩書を背負うべきだと考えました。私は鉄道の技術者ではなく、危機管理の専門家でもありません。でも、在野の寄稿家の一人として、皆様に鉄道に関する公正で有益な判断材料を提供することならできるのではないかと考えます。
       当ページでは鉄道に関するさまざまな情報を盛り込みました。ときには深刻なものもあるでしょうし、思わず笑みがこぼれるものもあるかもしれません。それらの一つ一つは鉄道の進歩や改善につながり、ひいては皆様の幸福に寄与するものと信じております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

      2006(平成18)年6月  梅原 淳



       
      著作権について
       本サイトに掲載されているテキスト、画像、等の著作権は、各国の著作権法、各種条約、およびその他の法律で保護されています。これらのデータ等について私的使用その他法律で明示されている範囲を超えて、許可なく複製、改編、転用するなどの一切の行為は禁止されています。

      ※新聞、雑誌など各種メディア関係者でテキストや画像の利用等を希望される場合は、
      お問い合わせフォームにてお問い合わせください。

      ※なお、画像の一部は「鉄道写真ドットコム」のご協力をいただきました。


       
      お問い合わせ、ご依頼について
       お問い合わせ、ご依頼はこちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

      ※梅原淳への個人的なご質問にはお答えしておりませんので、あらかじめご了承ください。


       
      リンクについて
       本ウェブサイトへのリンクは原則として自由です。
       ただし、リンク先URLはトップページ「http://www.umehara-train.com」のみとさせていただきます。
       また、不適当と判断するウェブサイトからのリンクはお断りすることがあります。

       「鉄道ジャーナリスト 梅原 淳」にリンクを張っていただける場合は、以下のバナーをご利用ください。

      ※画像データやテキストデータへの直接のリンク(直リンク)は禁止です。















Copyright (C) umehara-train.com Jun Umehara